アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
お薦め




7072

脇田修



歴史学者で大阪大学名誉教授の脇田修、肺炎のため神戸市内の病院で7日死去、86歳。

1931年大阪市生まれ。京都大文学部国史学科を卒業、58年同大学大学院博士課程修了。龍谷大学講師、大阪大学助教授をへて、84年同教授に就任。95年定年退官。その後、帝塚山学院長、大阪歴史博物館長を歴任した。豊臣秀吉の再評価など近世封建制の研究で知られ、著書に「織田政権の基礎構造」など。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop