アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

7078

古賀新一



漫画家の古賀新一(本名:古賀申策)、病気のため1日に死去、81歳。

1936年福岡県大牟田市出身。福岡市の中学を卒業。菓子製造会社などをへて、21歳で上京。ひばり書房の貸本向け単行本「黒猫」掲載の「影なき犯人」で漫画家デビュー。64年「白ヘビ館」を「週刊マーガレット」に連載。少女向けホラー漫画家として楳図かずおと双璧をなす存在だった。以後、怪奇漫画を発表。
75-79年まで黒魔術を素材とした「エコエコアザラク」を「週刊少年チャンピオン」に連載され、単行本は19巻を数えた。95年吉野公佳主演で映画化、97年佐伯日菜子主演でTVドラマ化された。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop