アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

7079

内田康夫



推理作家の内田康夫、敗血症のため東京都内で13日死去、83歳。

1934年東京都北区出身。東洋大学文学部国文学科を中退。日本テレビジョン、一光社でCMアニメ制作スタッフとなる。コピーライターやCM制作会社社長をへて、80年、「死者の木霊」で作家デビュー。82年、「後鳥羽伝説殺人事件」でルポライター・浅見光彦が登場する作品を初めて出版した。シリーズは114作に上り、映画やTVドラマにもなった。西村京太郎、山村美紗とともに、旅情ミステリー作家の代表的人物として知られる。著作の累計発行部数は1億部を超える。06-07年まで日本経済新聞に初の歴史小説「地の日 天の海」を連載した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop