アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
お薦め




7125

津本陽



作家の津本陽(本名:津本寅吉)、誤嚥性肺炎のため東京都文京区の病院で26日死去、89歳。

1929年和歌山市生まれ。東北大学法学部を卒業。10年以上の会社員生活をへて、同人誌「VIKING」で作家活動を始める。同誌掲載作「丘の家」が直木賞候補となりデビュー。78年「深重の海」で直木賞を受賞。織田信長が主人公の「下天は夢か」はベストセラーとなった。95年「『夢のまた夢」で吉川英治文学賞を受賞。
他の作品に「南海綺譚」「前科持ち」「薩南示現流」「虎狼は空に 小説新選組」など。



関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop