アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

7138

アン・ドノバン



元米女子バスケットボール代表選手で代表監督のアン・ドノバン(Anne Donovan)、心不全のため13日死去、56歳。

1961年ニュージャージー州リッジウッド出身。オールド・ドミニオン大学時代に身長2m04のセンターとして活躍し、83年全米最優秀選手に与えられるネイスミス賞も受賞。84年ロサンゼルス五輪と88年ソウル五輪で米代表メンバーとして金メダルを獲得。日本リーグ(現:Wリーグ)でもシャンソン化粧品でリーグ3連覇に貢献し、シーズンMVPに2度選出された。
28歳で現役引退。95年東カロライナ大学の監督に就任。その後、プロリーグ(ABL&WNBA)の監督となり、04年シアトル・ストームを優勝に導き、女性のヘッドコーチとして初の王座を獲得した。
06年米国代表の監督にも就任し、08年北京五輪で金メダルに導いた。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop