アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

7154

クロード・ランズマン



仏映画監督のクロード・ランズマン (Claude Lanzmann)、パリの自宅で5日死去、92歳。

1925年パリ近郊生まれ。第2次世界大戦中はレジスタンス運動に参加。戦後、ドイツで哲学を学ぶ。85年ナチスドイツによるユダヤ人虐殺を描いた映画「ショア」を発表。制作に12年をかけ、膨大な証言で構成した9時間のドキュメンタリー。仏人作家のサルトルや哲学者ドゥルーズとも交流があった。
他の作品に「不正義の果て」など。06年フランス最高のレジオン・ドヌール勲章を受ける。10年ヴェルト文学賞を受賞。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop