アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

7157

齋藤せつ子



タウン誌「北の街」創業者で作家の齋藤せつ子、肺炎のため青森県弘前市内の病院で9日死去、88歳。

1930年青森県黒石市生まれ。官立青森青年師範学校を中退。結婚・出産をへて、59年「青森文学」に参加。61年同人誌「土偶」創刊に加わる。62年タウン誌「北の街」を創刊、以後約50年にわたり発行人を務めた。
61年「影絵」で読売短編小説賞、66年「健やかな日常」で回芥川賞候補となる。他の作品に「おんな川」「遠い近景」など。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop