アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

お薦め




7224

芦田淳



ファッションデザイナーの芦田淳、肺炎のため東京都内の自宅で20日死去、88歳。

1930年韓国・全州生まれ。太平洋戦争直前に日本に引き揚げ。51年東都高校(現:東京高校)を卒業。少女画家の中原淳一に師事。60年から高島屋と帝人の顧問デザイナーとなり、日本のプレタポルテを盛り立てた。64年から「ジュンアシダ」コレクションを発表。77年パリコレクションに初参加。89年現地の高級ブティック街に直営店を開く。ジュンアシダ代表取締役会長。
皇太子妃時代の美智子皇后の専任デザイナーをつっとめたほか、皇族や著名人の衣装を手がけた。96年アトランタ五輪の日本選手団公式服や全日空、帝国ホテルの制服のデザインもおこなった。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop