アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

お薦め




7229

ビクトル古賀



元サンボ世界王者で日本サンボ連盟顧問のビクトル古賀(本名:古賀正一)、3日死去、83歳。

1935年旧満州ハイラル生まれ。父は日本人、母は白系ロシア人。日本大学医学部を卒業。在学中はレスリング部で活動し、その後レスリングの実業団チームを創設。65年日本レスリング協会の生みの親である八田一朗が日本サンボ連盟を結成。同年、同連盟から旧ソ連に派遣されてサンボの修業を積む。世界選手権優勝を含む公式戦41連勝を達成、“サンボの王様”として知られた。75年西側諸国籍として初めてソ連政府からソ連功労スポーツマスター、ソ連スポーツ英雄功労賞を受ける。


関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop