アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7236

宮崎晃



映画監督・脚本家の宮崎晃、胆管がんのため埼玉県内の病院で25日死去、84歳。

134年東京都荒川区出身。都立北園高校を卒業後、4年間出版社に勤務。東京外国語大学ロシア語科へ入学し、61年卒業。松竹大船撮影所に入社し、野村芳太郎や山田洋次の助監督を務める。「男はつらいよ」シリーズでは望郷篇や純情篇などの脚本を山田監督と共同執筆した。
71年「泣いてたまるか」で監督デビュー。ほか監督作品に「泣いてたまるか」「友情」。フリーとなったのち、「あらいぐまラスカル」「トム・ソーヤーの冒険」「愛の若草物語」などアニメ作品の脚本を数多く手掛けた。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop