アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7275

堀文子



日本画家の堀文子、心不全のため神奈川県平塚市の病院で5日死去、100歳。

1918年東京市麹町区(現:東京都千代田区)生まれ。女子美術専門学校師範科日本画部(現:女子美術大学)を卒業。在学中の38年新美術人協会展に入選。61-63年にかけ旅世界中を旅し、花や植物などを描いた作品を多く発表。74年から多摩美術大学教授に就任、同年創画会結成に参画。
代表作に「幻の花 ブルーポピー」「アフガンの女王」など。著作に「堀文子の言葉 ひとりで生きる」、画文集「命といふもの」など。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop