アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7276

フランク・ロビンソン



元米大リーガーで初の黒人監督だったフランク・ロビンソン(Frank Robinson)、米カリフォルニア州の自宅で7日死去、83歳。

1935年テキサス州生まれ。56年20歳のときレッズでメジャー(MLB)デビュー。61年リーグ優勝に貢献しMVPを受賞。66年オリオールズに移籍、打率.316、49本塁打、122打点で三冠王に輝く。76年現役引退。通算成績は2808試合出場、打率.294、586本塁打(歴代10位)、1812打点。
75年インディアンスで選手兼任監督に就任。その後ジャイアンツ、オリオールズ、エクスポズで監督を務めた。82年米国野球殿堂入り。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop