アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7287

佐々木すみ江



女優の佐々木すみ江、19日死去、90歳。

1928年東京府(現:東京都)生まれ。日本女子大学家政学科を卒業。 劇団民芸(当初は東京民衆芸術劇場)の結成に参加し、51年「その妹」で初舞台。20年近く在籍したのち、下條正巳や鈴木瑞穂、佐野浅夫らとともに劇団を退団。蜷川幸雄演出「にごり江」「欲望という名の市電」、井上ひさし作・木村光一演出「頭痛肩こり樋口一葉」などの舞台に出演した。
その後、「ふぞろいの林檎たち」では中井貴一演じる主人公の母親役、NHK大河ドラマ「篤姫」では宮崎あおい演じる主人公の養育係を演じた。このほか出演作にTVドラマ「夢千代日記」シリーズや「ゲゲゲの女房」、映画では「竹山ひとり旅」「愛の亡霊」「ペコロスの母に会いに行く」など。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop