アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7294

アンドレ・プレヴィン



元ロンドン交響楽団首席指揮者で作曲家、ピアニストのアンドレ・プレヴィン(André George Previn)、米ニューヨークの自宅で28日死去、89歳。

1929年ベルリン生まれ。ユダヤ系ドイツ人。6歳で音楽学校に入学。ナチス迫害を逃れて、家族でパリやロサンゼルスに移住。43年米市民権を取得。50年米陸軍に招集され軍楽隊に所属。
ハリウッドで映画音楽の作曲や編曲を手掛け、64年オードリー・ヘプバーン主演映画「マイ・フェア・レディ」など4作品でアカデミー賞を受賞した。67年ヒューストン交響楽団の音楽監督を皮切りに、ロンドン交響楽団やロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、オスロ・フィルハーモニー管弦楽団などで首席指揮者を務める。09-12年NHK交響楽団の首席客演指揮者も務めた。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop