アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7329

志村五郎



数学者で米プリンストン大学名誉教授の志村五郎、3日死去、89歳。


1930年静岡県浜松市生まれ。52年東京大学理学部数学科を卒業。58年同大で博士号取得。61年大阪大学教授に就任。64年プリンストン大学教授に就任、99年まで務めた。虚数乗法論の高次元化と「志村多様体」とよばれるモデルの構成で知られる。楕円曲線の特殊な性質を示した「谷山・志村予想」を提唱し、300年以上解かれなかった「フェルマーの最終定理」の証明にも役立てられた。

52年アメリカ数学会のコール賞、95年藤原科学財団藤原賞、96年アメリカ数学会スティール賞など受賞多数。
著書に「近代的整数論」(共著)など。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop