アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7331

ペギー・リプトン



米女優のペギー・リプトン(Margaret Ann "Peggy" Lipton)、がんのため11日死去、72歳。
1946年ニューヨーク生まれ。10代でモデルの仕事を始める。64年両親と共にロサンゼルスに転居。
「奥様は魔女」などのTV番組で脇役を務める。68年「モッズ特捜隊」に主演し、エミー賞4部門、ゴールデングローブ賞4部門にノミネート。71年ゴールデングローブ賞ドラマ部門で最優秀女優賞を獲得。60年代後半にテレビで放送されたカウンターカルチャーのポリスアクションドラマ「モッズ特捜隊」で名声を得る。
90-91年デヴィッド・リンチ監督「ツイン・ピークス」への再出演でTVに復帰した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop