アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7335

加藤典洋



文芸評論家で早稲田大学名誉教授の加藤典洋、肺炎のため東京都内の病院で16日死去、71歳。

1948年山形市生まれ。東京大学文学部仏文科を卒業。国立国会図書館職員をへて、86年明治学院大学助教授、90年同教授に就任。05-14年まで早稲田大学教授を務めた。
85年「アメリカの影」で文芸評論家としてデビュー。95年雑誌「群像」で「敗戦後論」を発表。97年「言語表現法講義」で新潮学芸賞、98年「敗戦後論」で伊藤整文学賞評論部門、04年「テクストから遠く離れて」と「小説の未来」で桑原武夫学芸賞を受賞。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop