アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7350

千家和也

作詞家の千家和也(本名:村越英文)、13日死去、73歳。

1946年千葉県出身。早稲田大学教育学部を中退。なかにし礼に師事し、作詞家としてデビュー。72年奥村チヨの「終着駅」で日本レコード大賞作詩賞を受賞。「ひと夏の経験」」「青い果実」をはじめ山口百恵のヒット曲を多数手掛けた。このほか、麻丘めぐみ「わたしの彼は左きき」や内山田洋とクール・ファイブ 「そして、神戸」、キャンディーズ「年下の男の子」などの作詞を担当し、アイドル歌謡の一時代を支えた。
82年本名で書いた小説「だから言わないコッチャナイ」でオール讀物新人賞を受賞。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop