アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7366

ハーリー・レイス



米プロレスラーのハーリー・レイス(Harley Leland Race)、肺がんによる合併症のためミズーリ州セントチャールズで1日死去、76歳。

1943年ミズーリ州クイットマン出身。15歳のとき サーカスなどに出場するカーニバル・レスラーとしてデビュー。60年プロレス界に進出。60年代前半はジャック・ロングの名で、テネシーのNWAミッドアメリカ地区などで活動。64年AWAにヒールのポジションで参戦。
68年日本プロレスに初来日。73年カンザスシティでドリー・ファンク・ジュニアを破り、NWA世界ヘビー級王座を獲得。82年ジャンボ鶴田を下しUNヘビー級王座、馬場からPWFヘビー級王座を奪取。
83年にはリック・フレアーを下し、7度目のNWA王座を獲得。NWAの象徴として一時代を築いた。
一方、日本では73年より全日本プロレスを主戦場とし、、NWA世界王者としてジャイアント馬場、ジャンボ鶴田、アブドーラ・ザ・ブッチャー、ミル・マスカラス、ディック・マードックらと防衛戦を行った。
95年交通事故により正式に引退。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop