アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7406

中村哲



福岡市のNGO「ペシャワール会」代表で医師の中村哲、アフガニスタン東部ナンガルハル州都ジャララバードで4日死去、73歳。武装集団に襲撃され、右胸を打たれたのち、搬送された病院で亡くなった。

1946年福岡県北九州市生まれ。九州大学医学部卒業。国内病院勤務ののち、84年パキスタン北西辺境州の州都ペシャワールに赴任。以来、20年以上にわたりハンセン病を中心とする医療活動に従事。78年7000m峰ティリチミール登山隊に帯同医師として参加。

03年マグサイサイ賞、04年イーハトーブ賞、13年福岡アジア文化賞大賞および回菊池寛賞を受賞。14年「天、共に在り―アフガニスタン三十年の闘い」で城山三郎賞および梅棹忠夫・山と探検文学賞を受賞した。

関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop