アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7426

ミレッラ・フレーニ



ソプラノ歌手ミレッラ・フレーニ(Mirella Freni)、イタリア北部モデナの自宅で8日死去、84歳。長く療養生活を送っていた。

1935年イタリアのモデナ生まれ。10歳のとき国営ラジオ局の歌のコンテストで「蝶々夫人」のアリア「ある晴れた日に」を歌い注目される。55年モデナの劇場で「カルメン」ミカエラ役でデビュー。58年トリノのテアトロ・レッジオで行われた声楽コンクールで優勝。グラインドボーン音楽祭で「愛の妙薬」でアディーナを歌い、世界的な知名度をえる。61年「ファルスタッフ」のナンネッタ役でロイヤル・オペラ・ハウスに初出演、63年カラヤン指揮「ラ・ボエーム」でミラノ・スカラ座デビュー。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop