アドセンス 


サイト内検索
検索ページへ

※ キーワードを入力ください

記憶に残る人 -女優-
7455

ララ・ファン・ライフェン



オランダのショートトラックスピードスケート選手、ララ・ファン・ライフェン(Lara van Ruijven)、フランスの病院で10日死去、27歳。合宿中に体調を崩し、フランス南部ペルピニャンの病院に2週間入院。自己免疫疾患と診断され手術を受けていた。

1992年オランダのナールドワイク生まれ。14年ソチ冬季オリンピックで女子500mと女子3000mリレーに出場。
18年平昌冬季オリンピックのショートトラックスピードスケートで女子3000mリレーに出場、オランダ勢として銅メダル獲得。
19年ソフィアで開催されたショートトラックスピードスケート世界選手権で、女子500m優勝。女子のオランダ勢で史上初の世界タイトルを獲得した。
関連記事


      











0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

- obituary -
月別アーカイブ
Return to Pagetop